琵琶湖 祈り 〜後半〜

✨✨⛩2019.4.8琵琶湖にて🐉✨✨  〜後半〜

                       

無事に琵琶湖湖西の聖地白髭神社⛩に到着したわたし達。
 

白髭神社 鳥居

100名の龍に深いご縁のある魂さんたちが集まる中、

ジミーさんこと宮下節雄さんの呼びかけで、会がスタートいたしました😌🌈🌸
 

ここからは、プログラムの進行と共に

音からわたしが観せていただいたヴィジョンをお伝えして参りますね🐉🌸✨✨
 

見えない世界で

おなじ祈りの次元を共有している

ご縁ある魂さんたちに、この解放と受容のエナジー✨✨✨🌸が届きますよーに🙏💕

祈りを込めて。。。
 

****************
 

まず最初に

💜Crystal Nada(宮下節雄さん&田中圭吾さん)+Momokoさんによるあわ歌奏上

+Rie Nobuso 即興舞

が行われました✨✨✨
 

バリから戻ってすぐ!というタイミングであったジミーさん・圭吾さん・Momokoさんは、もはや、前回お会いした時とは別人のように深化されていて、ちょっともうニンゲンではないよーな、神がかった存在に見えて👀💓🌈⛅️👼話しかけることすら、躊躇してしまったほどでしたが😅💦💓
 

水に祈る 舞台 クリスタルナーダ+momokoさん

とはいえ、Crystal Nada+Momokoさんの音は、やっぱり最幸に相性がいいらしく😊💞
 

彼らの奏でる祈りの音は、いとも簡単にわたしを最高の世界🌸😌🌈💕💕💕へといざなってくれて、、、鮮明で美しいヴィジョンを観せてくれるのでした✨✨✨✨✨😃
 


 

💜受け取っていたヴィジョン💜
 

琵琶湖の中に⛩があるのですが、
 

そこへ向かってレッドカーペットが敷かれた!と思うと・・・
 

お行儀よくニ列に並んだ巫女たちが、何か、脚のついた木製のトレーのようなものを両手で持ちながら、湖の中心へと列を成して歩いて行く光景。
 

そこへ、真っ白な衣装に身を包んだ鳥のような女性がひとり。(袖のところがイシスの翼のような羽根のデザインになっている)
 

巫女列の間を舞いながら進んで行きました。
 

すると!!!湖の中心から、ザブーンと出てきたのは、真っっっっ白な龍神様!🐉
 

“The 浄化✨✨✨🐉”と言わんばかりの、ほんとーーーに白が際立った白龍さんは、手に、小箱を持っていて、

舞をしながら進んで行った真っ白な女性が

その箱のKey🔑を開けるようでした。
 


 

🌟舞台では次に、Knob(ノブ)さんによるディジュリドゥ演奏が、はじまりました。
 

わたしは3月20日に行われた“水鏡の祈り”の式典に続き、2回目のKnobさんディジュリドゥ体験!となりましたが、
 

魂の中心から発せられるような、凄まじいパワーの音を出されるKnobさんの演奏は

わたし達の魂を揺さぶり、大地を揺るがし、
 

『目覚めよ!!!🐉✨✨✨👀』と言わんばかりの下からグ〜〜っと持ち上げられるような音なのです。
 

💜受け取ったヴィジョンでは、


Knobさんの地面や空気を響かせる、太い重低音のディジュリドゥの音が、琵琶湖の水を一氣にかき混ぜ、渦を作り、下(地球・大地)にひっぱられるグラウンディングのエネルギーと同じだけ、
 

今度は上に引き上げるチカラが働いて、、
 

なんと!ここで、昨晩、猫作家の雅乃くんが描かれた絵のエネルギーがそのまま

重なって観えました!!!🌊😃❣️
 

加悦雅乃作 水に祈る ライブペインティング絵

逆渦のエネルギーで昇っていったヒカリの先端に大輪の蓮の花が咲き、

クルクルと回りながら、

黄金のミストを拡散させていました🏵✨✨✨✨✨
 


 

🌟次に、光の写真で有名な細川卓哉さんによる“祈り合わせ”が行われました。
 

全身全霊で祈りを唱える彼の姿は、ものすごいインパクトでわたし達の祈りのスイッチを押してくれて✨✨✨
 

これからますます、純粋な祈りのチカラが大きくなっていくと感じました。
 

2:22〜鈴の浄化と共に、
 

内側→外側へと弥栄のエネルギーをみんなでシェアし、そして、世界へと、宇宙へと放ちました🌐❣️❣️❣️❣️❣️🌌
 

細川さんに降りてきたという『えびす大黒祝詞🎣🏺✨✨✨』をみんなで唱和しました!
 


 

🌟次に、五島秀一さんの氣の舞が、

Crystal Nada+Momokoさんの演奏、

そしてアイカさんの歌唱に乗せて奏上されました。
 

男性性ならではのチカラつよさと、優美さ、大地に根ざしたたくましさがとても美しく、、、場の氣・わたし達の内在の氣、ともに、整えられていくかんじがしました😌✨
 


 

🌟岡野弘幹さん  ネイティブ・アメリカンフルート/イギリスの太古の木から作られた横笛ニよる演奏
 

京都に来てから、行く先々でこの方のお名前は聞いていましたが、実際に音をお聴きするのは初めてだったわたしですが、

いやぁ〜〜すごかったでした😆💓🦅☀️
 

始めの一音が鳴った瞬間から、スコーンと意識が高く高く飛び💫
 

臨場感あふれる地球の景色が次々と脳裏に映し出されて行きました📺😃🌸🏔🌄🌤🕊
 

真っ青な大空に白い雲が浮かび、鳥が氣持ちよさそうに羽をのばして、ピ〜〜ヨロヨロヨロ🦅💕🎶と鳴き声を響かせたかと思うと、
 

赤土の大地に太鼓の音が響き、
 

かと思えば、切り立った岩でできた山脈の間を流れる静かな川、、澄んだ空氣、、、😌
 

熱帯雨林に降り注ぐスコール、、
 

ペンギンたちが集まる氷群、、、
 

夜が終わり、朝がやってくる地平線、、
 

花が咲き、

夜露にぬれて、、
 

それはそれは、めまぐるしくも

地球という惑星🌏✨✨✨は、

なんて美しい“日々の営み”を内包しているのだろう、、、😃💓💓💓という命の感動を

改めて、体感させていただける

素晴らしいヴィジョンでした!!!🌸😆🌸
 


 

🌟そして、再び、ジミーさんによるサントゥール演奏+Rie Nobuso即興舞


前日にRieちゃんと、お互いがここまでに自分自身をもって体験していることや祈りを、速攻で💗即興で💞でシェアしておいたことが功を奏して
 


彼女の舞から伝わってくる

解放と歓びのエネルギーが、ダイレクトに感じられて、号泣✨✨✨🌸😭🌸✨✨✨
 

琵琶湖 水に祈る 式典の様子

💜観えていたヴィジョンとしては、
 

ジミーさんの十八番という、その名も『森の妖精』という曲に合わせて、

わたし達と一緒にここへ来た、猫猫寺上空の龍神様の背中に乗っていた、森の妖精たち&森の精霊たち✨✨✨が、

琵琶湖を囲むようにして、その淵を囲んで行きました〜〜!
 


 

🌟そして、ラストを飾るのは、

出演者の皆さま全員による即興曲『水に祈る』この音を聴きながら、、
 

💜まず、最初にバーーーンと出てきたヴィジョンは、大きな大きな黒っぽい球体!👀💥💦石に例えるなら、ヘマタイト!と思いましたが、宇宙的であり、鏡のように、映す特徴があるように感じました。
 

その玉は、これまでの時代の"受容面"で

辛かったもの

苦しかったもの

痛かったもの

葛藤

憤り

悔しさ

切なさ

淋しさ

やるせなさ、、、

そんなすべてを全部吸い込んで、

大きな塊になっているようでした。!!!
 

その大きな黒光りした球体を、

いつの間にやら現れた

銀色に輝く龍がしっかりと掴み、

上へ上へと昇っていきました🐉🌤
 

すると、途中に、今度は、黄金の竜が待っていて、

銀龍から金龍へ球が手渡され→二柱の龍は

さらに上空へと昇っていきました!🌌
 

すると、地上では、

一番最初に観ていたヴィジョンの続きが展開しており、
 

白い鳥のような衣装に身を包んでいた舞姫が

白い龍の持つ小箱の鍵を開けたようでした!🗝🌈🗃✨✨✨🌸🌸🌸🌸🌸🌸😃
 

すると、これまで、きっちりと列を成して行列していた巫女たちが、

まるで、蹴鞠で遊ぶように、バラバラと列をくずし、

自由にクルクルと踊り出します!
 

みんなに笑顔の花が咲いています😃🌸

ほんと〜〜に、みんな楽しそう!!!
 

さっきまで、あんなに真面目に一糸乱れぬ列を守っていたキッチリ感は、もうどこにも感じません!!!
 

晴れて☀️自由です!!!😆💓
 

なんの縛りも、拘束も、誓いも、もう

ありません。
 

あるのは、笑い声と笑顔だけです!😊🎶💖
 

永い間、小箱に仕舞われ鍵がかけられていた

その“封印”が解かれると、
 

解放され、元の持ち主へ帰って行ったエネルギーは、

巫女やシスターなど、女性として神に仕えた時代の輪廻を持つ私たちが、どこかの時代に神に捧げ、使えないよう、使わないように鍵をかけていた(そう誓った)

生身の“女性としての人生”を生きることの象徴、、

まさに、“子宮”のエネルギーなのでした🔑✨✨
 

ヴィジョンの中の彼女たちは、

歓びでクルクルと回りながら、

巫女の衣装をフワッと脱ぎ去り、

小箱の中から、自分へと戻ってきた

子宮のあたたかなエネルギーと同じ色の

淡いうすピンク(ちょーど、桜の花びらのようにわたしにはみえていました🌸🌸🌸✨✨)のヴェールを纏って、

なおも、愉しげに、、、
 

今度は、外にいる神さまのために、、ではなく、自分自神の純粋な歓びの表現😆💖🌈🌸としての舞を

踊り続けていました。

😃💗💗💗💗💗🌈🐉🌸🌤✨✨✨
 
 

********************
 

2019.4.8

琵琶湖  『水に祈る〜祈り合わせと奉納演奏のセレモニー〜』✨✨✨

龍体日本列島の子宮と言われる琵琶湖。

その湖西の聖地白鬚神社にて

琵琶湖の浄化  再生を願い

「水に祈る」と題して奉納演奏と祈りのセレモニーのイベントを開催します。

「龍の国」の復活をみんなでお祝いしましょう。

ご縁の御魂の方々のご参加ご協力祈り合わせよろしくお願い致します。

                               岐阜  沙羅双樹

                               代表  宮下  節雄拝
 

********************
 

水に祈る 演者の皆さま

こうして、大成功✨✨✨🐉のもと

行われた祈り合わせの会。
 

地球の水を美しく戻していくことは、

地球に住まうすべての命を輝かせていくこと。エネルギー的にも、そして、肉体レベルでも、、、😌✨✨✨
 

そして、水のエレメンツを司る“龍”の復活は、水をよりパワフルなものにし、

水の惑星地球を上げていくことに繋がっていく、、、🌏✨✨💕
 

白髭神社 手水舎

今回の、琵琶湖の浄化、再生は、

日本規模、地球規模(土地的)でありながら

同時に、魂レベルで、女性性の復活🌏💖✨を意味する大切なタイミングであったことを知りました。
 

2019.4.8琵琶湖上空 お日様

これから、元巫女の魂たち(もちろん今世は男性として生きている皆さまも)が、本来の

創造性✨✨✨

クリエイティビティ✨✨✨を

取り戻し、ますます、

地上天国をクリエイトして舞ります😊💗🎶
 

そして、このタイミング✨をクリアする

ことを待っていた女性たちは、

肉体を持った"生女神😆💓"になって舞ります!!!💜✨✨✨✨✨
 

なんて、わくわく💓💓

楽しみすぎるぅ〜〜😆🙏💕💕💕🌸
 

今回ギリギリの申し込みだったにも関わらず

受け容れてくださったジミーさんこと

宮下節雄さまに感謝🙏✨✨✨

この会を主催・開催・協賛してくださった方々へ感謝🙏✨✨✨

ココへわたしを導いてくださった、すべての方々に感謝🙏✨✨✨

愛あるすべてのすべての存在に、心からの感謝を贈ります💖🙏💖
 

日々、

わたしのからだ、

わたしの思考、

わたしのハートを使って、

必要なところへ、

純粋に、愛を届けられることに

ありがとうございます🌈😌🙏💖

関連記事

Mai.M|Crystal synergy**公式サイト

Mai.M|Crystal synergy**公式サイト

Mai.Mは、New Earthで生きることを決めたスターシードたちへ♡彡* 安全に・快適で・スムーズに魂のミッションをそれぞれが叶えていけるよう、My SHOPでは▷あなたがあなたらしくあるための、魂を輝かせる魔法のピアス、、、実店舗『Star Poets Gallery』のOnlineSHOP“Souvenir”では▷女神のミスト・世界のクリスタル・Aura-Somaプロダクツなどを展開中!あなたの人生に寄り添い、力強いサポートをしてくれる、あなたにぴったりの協力itemたちと、ぜひ出会ってくださいね(>u<)☆

屋号 Crystal synergy
住所 604-8404 京都府京都市中京区聚楽廻東町7番地1 飛翔館303
電話番号
代表者名 水沢 麻衣
E-mail info@mai-m96crystal-synergy.com

Mai.M|Crystal synergy**公式サイト Crystal synergy**Maiは、「本来のワタシにもどり、愛と喜びと調和に満ちた毎日を送りたい」と願う方たちのための<目覚め>を促すオリジナルアクセサリーブランドです。魂を輝かせる天使のエネルギーが入ったピアス、変容のスイッチとなるパワフルな天然石を使ったネックレスを展開中!ぜひ、あなたの石を見つけてくださいね!

 Mai.M 《Mai Mizusawa》 〜Profile〜

東京都出身。数年間の沖縄生活を経て、京都へ移住。現在、京都千本丸太町交差点東入ルに在る『Star Poets Gallery』のSHOPマネージャーとして、心・身体・魂・オーラ場を保護し活性化するitemをお繋ぎしています♡

080-6678-3957

13:00〜19:00

MAPを見る
[instagram-feed]